【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2011年11月13日

1日20分の瞑想が心と体の健康につながる

先日、図書館から『Happiness 101 With Tal Ben-Shahar』というDVDを借りてきました。

ハーバード大学で超人気の心理学教授タル・ベンシャハー博士が講演をしているDVDです。

科学的な裏づけを基にどうしたらよりハッピーな生活ができるのかを面白く紹介していました。非常におもしろかったです。

この中で1日10〜20分瞑想する時間を1,2回持つことが大事だとおっしゃっていました。瞑想は科学的にもストレスを下げたり、より深い睡眠を促したり、集中力を上げたりするそうです。

早速、今朝から瞑想の音楽を聴いて、実践しています(笑)

ヨガをすると深い瞑想状態に入る事ができます。非常にオススメです。以下から初回体験レッスン1000円を申し込めます♪




posted by ヤス at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック