【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2011年11月13日

Memoirs of a Geisha(邦題 Sayuri)、良かったです

人気ブログランキングへ
↑1日1クリックお願いします m(_ _)m


先日『Memoirs of a Geisha(邦題 Sayuri)』を見ました。






いろいろとネットで調べると批判されているようですが、

僕はおもしろいなと感じました。


最初はすごく悲しいことの繰り返しだけれど、

会長との出会いから芸者になろうと人生を変えていく。


『シカゴ』やもうすぐ公開される





『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』で指揮をとる




ボブ・マーシャル監督のもと、

非常に質の高いキャストで、役者の演技ももちろんですが、

ビジュアル効果やオーディオ効果がすばらしいと思いました。



ハリウッド映画らしく、最後はハッピーエンドなのですが、

2時間半、かなり時間を忘れてみてしまいました。


また今後見てみたいと思いました。



goo映画の解説

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD7886/story.html


ウィキペディア

http://ja.wikipedia.org/wiki/SAYURI



ラベル:映画 日本
posted by ヤス at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック