【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年01月03日

日本の電力依存・火69、水7、原子23%

先日、電力源の構成比較を日本とヨーロッパでしている記事を見つけました。

http://www.47news.jp/47topics/premium/e/219738.php


エネルギー政策で良い結果を出しているヨーロッパ。

電力源としては、

火力 58%

水力 15%

原子力 25%

その他 2%


となっているのに対し、


日本の場合は、

火力 69%

水力 7%

原子力 23%

その他 1%


となっているそうです。

どちらも主力は火力発電と原子力発電。脱原子力発電は難しいと言える数字です。

世界の構成比率は

火力 69%

水力 16%

原子力 14%

その他 1%


となっているようです。

日本の電力に興味がある方は以下がオススメです。
大丸1原発ゼロで日本経済は再生する (角川oneテーマ21)
大丸1里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
大丸1死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発の五〇〇日


参照サイト
http://www.47news.jp/47topics/premium/e/219738.php
posted by ヤス at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック