【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年05月16日

名前に影響される

昨日も4名ほどクライアントさんとセッションを持たせてもらったのですが、話していて感じるのが「名前」の影響力です。

クライアントの1人は弁護士さんで、新しくビジネスを始めたい、と。しかし、そのための行動がなかなかでない。もちろんその心の動きを探る質問やワークもしましたが、ここで紹介したいのは彼が自分が最も生産的に動けるときの自分の中のパーツに名前をつけたことです。

その名も「ミスター・エグゼクティブ」。英語の”Executive”とは、「実行する」とか「実行力のある」といった意味をします。

彼は自分の中のミスター・エグゼクティブにアクセスすると、または自分のことをそういう風に呼ぶととたんに行動力を発揮します。人は言葉から影響を受けている、だったら、良い言葉を使って行動を望ましいように変えよう。これがNLPの大事な部分でもあります。

この後、このクライアントさんとはプランニングについても言葉の力を利用しとうということで、いろいろと彼の行動に名前をつけていきました。

朝30分の「フリー・スタディ」(朝出勤前30分カフェで自由に勉強する時間)お昼30分の「マインド・ブレイク」(心の休憩、お昼休みに彼が好きなサッカーの映像を見る)。

新しいビジネス、うまくいくことを祈っています。




影響力に興味がある方はこの本がオススメです。

posted by ヤス at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック