【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年05月20日

日本語をかなり喋った一日

昨日は朝の11:30から夜中の12時までずっと日本語を話す一日となりました。アメリカに来て、おそらく最も長く日本語を話した一日だと思います。

まずお昼は先輩の友人の方とサンフランシスコでお食事をご一緒に。非常に楽しい時間を過ごしました。ベトナム料理店のフォーが最高においしかったです!

IMG_2087[1].JPG
ベトナム フォースープの素 5人前入×10袋セット (P4ブランド)

そして、ランチの後は僕の学校を受けようと考えている日本人の女性の方とスタバで、僕の学校はどういうところか、僕の意見をお話させてもらいました。

3校ほど受験を考えているそうで、彼女の中では何が優先か、志望動機などを聞かせてもらいました。自分が受験したときのことが思い出されてすごく応援したい気分になりました。是非、いい結果が出るといいなあと願っています。

そして、その後は僕の学校に在籍する、又は卒業した日本人女性が集まるイベントに男性ながら参加させていただきました。韓国の焼肉レストランで、これまた非常においしかったです!

また、良いクラスや教授、仕事についての話などももりだくさんでした。そして最後は家に帰って日本のクライアントさん達とコーチング

終ったのが夜の12時。気づけば朝の11:30からほとんどずっと日本語を喋っていました。アメリカでずっと日本語を喋る。何か変というか、おもしろい感覚でした。


posted by ヤス at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック