【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年09月14日

ゴルフは寿命を延ばす

スウェーデンの研究でゴルフは心と体の健康に大きく貢献することがわかりました。

カロリンスカ研究所(Karolinska Institutet)の研究によると同じ性別、年齢、社会経済レベルの人たちを比べるとゴルファーの死亡率は他の人たちより40%低く、平均して5年間、寿命が長いそうです。また、ハンディが少ないゴルファーがより長生きするそうです。


この実験は30万人のスウェーデンのゴルファーを対象になされました。研究の中心人物、アンダース・アルボムとバーマン・ファラマンドらによるとゴルフには健康に良いとされる要素がかなり含まれているようです。

1ラウンド回ると、屋外を4〜5時間距離にして6〜7キロ歩くことになる。これはかなり健康に良いウォーキングだそうです。

また高齢者のゴルフは社会的、精神的な面でも健康にも大きく貢献するそうです。もちろん健康的な生活をしていたりゴルフ以外の要素が健康に貢献しているかもしれませんが、ゴルフそのものが健康を促進することは確実だと言えるそうです。

ゴルファーは男女、年齢、社会経済レベルを問わずその他と比べてより健康であると結論されています。

また良いプレーヤーは良いスコアを維持するためによりプレーをするので、彼らはより健康なのでは、と仮説されています。


ゴルフクラブを売りたいならゴルフエースが便利です。
30秒のクイック査定で価格がわかる!ゴルフクラブを売るならゴルフエース


参照
http://psychcentral.com/news/2008/05/30/golf-for-health-and-longevity/2382.html
posted by ヤス at 16:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康・メンタルヘルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 履歴書の書き方 at 2012年09月15日 09:28
コメント、ありがとうございます!
是非またいらっしゃってください♪
Posted by ヤス at 2012年09月15日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック