【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年12月17日

男性のリスク感知は美で変わる

ハート・ブラントンとメグ・ジェラードがした研究では男性のリスク認知について調べました。

40人の男子大学生が集められ、架空の女性についての情報を与えられます。その人が何人と性行為をした経験があるか、性行為中にプロテクションを使うかなど。そして、プロフィール写真は非常にきれいな人の写真とそうではない人の写真が見せられます。


そこで、男子大学生に「その写真の女性が性感染病を持っている可能性はどれほどか」と質問されると美人な女性に対してほど、可能性は低いと判断したそうです。

実験の結論でブラントンとジェラードは男性のリスク判断力は美しい女性によって鈍らされると判断していました。




参照
http://www.psychologytoday.com/blog/the-real-story-risk/201210/sex-and-the-single-primate
posted by ヤス at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック