【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年11月26日

元気玉は本当に効く


脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)



今日は結構疲れていましたが、

明日までに提出が必要な手書きレポートがあったので

いろいろと工夫しました。

まずはコーヒーを飲むという手があります。

そして、50〜45分集中したら10〜15分休む。

それから15分くらいの昼寝をする。

ギターを弾く、などがあります。

また、僕はよく催眠療法のテープを使って

集中力を高める、ということもするのですが、

半分以上の場合、自分で作った催眠テープを聴きます。

最近、自分の中で元気をくれるテープが

ドラゴンボールの「元気玉」をイメージすることです。

地球上の大自然からちょっとずつ元気を分けてもらって

それが自分の体に向かってやってきて

自分を元気にしてくれるイメージをします。

色や温度や感覚は自分で勝手に快適なようにイメージします。

ドラゴンボールの元気玉は相手をやっつけるためのものですが、

僕の催眠での元気玉は、僕を元気にしてくれるものです。

元気玉催眠のあと、無事に課題を終えることができました。

元気玉は本当に効く、そう感じています(笑)


集中力 (ポケットブック)
ラベル:集中 宿題
posted by ヤス at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック