【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年12月12日

「旅」"travel"の語源は何と… 意外でした

さて、先日の英会話レッスンでは「旅行」という単語"travel"について学ぶ機会がありました。今でこそ「旅行」というと楽しいイメージがありますが、その"travel"の語源、何だか想像つきますか?

何と語源は14世紀の中世英語にあって、"travail"「苦労」だったんです!


もともとは古代の人は「苦労」という意味で「旅行」"travel"という言葉を作った。それが今ではレジャーとなっている。非常におもしろいなと感じました。

また興味を持って日本語の「旅」という語源を調べるといろいろと説はあるようなのですが、他の場所で日を過ごす「他日」、他人の家で調理したものを食べる「他火」、食物をもらう「給(たべ)」といった言葉から来ているんだそうです。


いずれにせよ、自分が普段住んでいるところから離れたところに行く、ということで難しいこと、苦しいこと、というニュアンスがあるそうです。

今では楽しいことというイメージで使われている言葉。しかし、元々はそれとは全く反対の意味だった。言葉の面白さをまた感じました。


参照
🔴︎http://dictionary.reference.com/browse/travel
🔴︎http://gogen-allguide.com/ta/tabi.html
posted by ヤス at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語・語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック