【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年11月23日

戦略と戦術の違い

コーチングのクライアントさんには会社を経営している人や起業を考えている人がよくいらっしゃいます。そういう方々と話をしていてこのトピックが数回、あがったので書いておこうと思います。それは「戦略」と「戦術」の違いです。


これにはいろいろな意見があるようですが、bizmakoto.jp の記事によると「戦略(strategy)」は目標を達成するためのシナリオであり、「戦術(tactics)」は戦略を実現するための各プロジェクトを成功に導くための戦い方であると書かれてあります。

従って、戦略はシナリオであり、シナリオには、それを実現するための作戦(operation)があり、そして、その作戦を実行するために戦略があります。これは会社経営でいうと、現場をどのように管理していくか、ということに当たります。

参照
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1204/19/news008.html


また、Yahoo!辞書でこれらの言葉を調べると、戦略とは「組織などを運営していくについて、将来を見通しての方策」であり、戦術とは「ある目的を達成するための具体的な方法・手段」だと書かれてありました。

参照
大丸1http://dic.yahoo.co.jp/detail?p=%E6%88%A6%E7%95%A5&stype=0&dtype=0
大丸1http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=0&dname=0na&index=10562100


戦略と戦術の違いについて説はいろいろあるようなのですが、これがわかりやすかったので、これでとりあえずは覚えておこうと思います。

posted by ヤス at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック