【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2013年05月21日

卒業式、感動した〜!!


さて、昨日は大学院の修士課程を祝う卒業式でした。

昨年(2012年)の12月に全課程を修了したのですが、

卒業式は5月の第三日曜日にみんな、まとめて行います。


僕は早めに課程を終わらせたので、

同じ時期に始めたみんなと会うのがすごく久しぶりでした。


2010年の8月から始まった僕の修士課程も

2012年12月に無事に終わり、

そして昨日2013年5月19日、卒業式へとたどり着くことができました。


非常に中身の濃い3年間でした。

たくさんたくさん学ぶことができました。

人の良い友達に恵まれました。


卒業式では卒業のガウンを着るのですが

返却するときに3年間お世話になったインターナショナルアドバイザーに会いました。

彼女とはここに来る前からいろいろとメールでやりとりをして、

渡米して最初にする全インターナショナルスチューデント必須の

ライティングプログラムで、初めて会いました。

「ハジメマシテ」

日本で3年間過ごしたことがあるので

日本語で話しかけてきました。

それから学校のことやビザのこと、

学内バイトのことや学校外でのイベントなど

いろいろとお世話になりました。


感謝を告げた後、ちょっと涙目で卒業の

お祝いの言葉をかけてくれたのが非常に印象的でした。


カウンセリング心理学の修士号、

本当に取ったんだな、という感じがしました。


式のあとは妻や友達といろいろと写真を撮って

食事をして、楽しい一日を過ごしました。

人生に「大事な記念日」とはそうあるものではありませんが、

今日はその一日になったと思います。


946959_10151453676581395_1897801667_n.jpg
posted by ヤス at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック