【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年09月29日

思考の変化で視力アップ

心理学者、ウルリッヒ・ウェガーとステファン・ロフナン(Ulrich Weger & Stephen Loughnan)が人の認知についてある実験をしました。

2つのグループを用意して、問題に答えてもらいます。1つのグループには「問題に答える前に、その答えがスクリーンに瞬時、映し出される」と伝えます。「意識がとらえるには短い時間だが、無意識がとらえるには十分な時間で映し出される」と言います。もう1つのグループには「スクリーンに映るのは次の問題に関することが映っているだけ」と言います。


しかし実際にはどちらのグループにも問題とは関係のない文字が映っているだけです。しかしながら、驚くべき事に最初の「スクリーンに答えが映る」と言われたグループの方が高い解答率を示したのです。答えを知っているんだという認識が解答率を高めたと言えます。

私たちの認知や肉体的能力はたいがいの場合制限されていて、これらは見直される必要があります。実際、こういった能力は制限されているという考えそのものが力を制限してしまいます。私たちの思考が私たちの認知や肉体能力を制限してしまっているという研究結果は莫大に存在します。

別の実験では思考によって視力が上がるかという問いが投げかけられました。エレン・ランガーらは戦闘機のパイロットが良い視力を持つことから、参加者を戦闘機の操縦室と同じ設定に入れて、また服装もパイロットと同じものを着せてシンプルな操縦練習をします。

1つのグループはシミュレーターをオンにして、もう1つのグループはオフで操作をします。そして、操作中に彼らの視力を計測します。実験後にわかったことはシミュレーターがオンのグループの参加者の視力が向上した、ということでした。

モチベーション要素を取り除くため、実験者は新たなグループを用意してモチベーションに関するエッセイを読んでもらいました。その後、高くモチベーションを得た参加者はシミュレーターがオフ状態で操作をします。彼らの視力は改善しませんでした。

通常の視力検査では下から3番目の列から検査が行われます。ちょうどそこから上にいくと文字が小さくなるという列です。ランガーの別の実験ではちょっと変わった視力検査表を使いました。

最上段に中サイズを置いて、下の方に小さな文字を持ってきました。参加者は上の方の文字を読めたという認識から通常読めなかった小さな文字を読む事ができたのです。

1日3分で視力回復「ピンホールアイマスク」


私たちは私たちの体は物理的な現象に対して物理的に反応する、と考えがちです。カロリーを考え、運動してカロリーを消費する。しかし、単純に思考を変えるだけで肉体に変化をもたらすことも可能です。ホテルの掃除人は一日に15室を掃除し、1室に20〜30分かかります。

ここで動かす体のエネルギー量は医者が勧める健康なライフスタイルのための1日30分の運動で考えられるエネルギー量と等しいものです。

しかしながら、多くのホテル掃除人が自分は定期的な運動をできていない、と考えています。そこでランガーと同僚のアリア・クラム(Alia Crum)が掃除人の1つのグループに、彼らは必要な運動量を十分に満たしていることを説明しました。別のグループも用意して彼らには言いませんでした。この2つのグループを4週間観察しました。

結果はどうなったか?

説明を受けたグループは体重、体脂肪、腰とお尻の周囲比、収縮期血圧が低下していたのです。説明を受けなかったグループはそういった低下を見せませんでした。どちらのグループも実験中に仕事量や運動量、食生活を変えずに行われました。

認知心理学に興味がある人は以下がオススメです。
言語学の教室 哲学者と学ぶ認知言語学 (中公新書)
認知心理学 (New Liberal Arts Selection)
考えることの科学―推論の認知心理学への招待 (中公新書)





参照
http://www.scientificamerican.com/article.cfm?id=your-thoughts-can-release-abilities-beyond-normal-limits
http://www.uwf.edu/spbs/prp/articlelist/psychological%20science-2010-langer-661-6.pdf
posted by ヤス at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック