【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年03月12日

1−1.パワーとは行動する能力

「人生の有終の美とは、知識ではなく、行動である。」

ートーマス・ヘンリー・ハクスレイ



彼の噂を長いこと聞いてきた。彼は若く、金持ちで、健康で、幸せ、そして成功者だそうだ。それをこの目で確かめてみたかった。

彼がテレビのスタジオから去るところを間近で見た。数週間追跡し、彼が、大企業の社長から恐怖症の人までと、様々な人たちをコンサルトするところを見た。彼が栄養士と討論するところ、管理職を訓練するところ、そしてアスリートや学習障害のある子供とともに物事に取り組むところを見た。

彼は信じられないほど幸せに見え、また、共に世界中を旅行するなど、奥さんとも深く愛し合っているようだ。そして、彼らが旅を終えると、ジェットでサンディエゴにある、太平洋が見渡せる城のような家へ戻り家族と共に数日間を過ごす。

この高校しか出ていない 25 歳の男が短時間でこれほどのことを達成できたのは、何を意味するだろうか?

もっとも、この男はその3 年前までは6m 四方のアパートに住み、バスタブで皿を洗っていたのだ。いかにして彼は、14kgのオーバーウェイト、苦しい人間関係、限られた将来ビジョンという極端に不幸な人間から、豊かな人間関係、無限の成功への可能性、中心的で、健康で、尊敬された人物へとなったのか?

こういった事は信じられない事だが、最も私を驚かせるのは、彼とは私(アンソニー)のことである!

彼のストーリーとは、私のもののことである。

私が言いたいのは、私の人生が成功そのものなのだ、などと言っているのでは全くない。もちろん、私たちみんな、人生において何を創造したいかについて、違う夢と違う考えを持っている。

さらにもっと確かなことを言うと、誰を知っているか、どこに行くか、そして何を持っているかは本当の人の成功を見るための基準ではない。

私にとって成功とは成長しようとする進行形のプロセスのことを指す

それは、他人にプラスの貢献をしながら、感情的、社会的、精神的、身体的、知的、そして経済的に成長する機会である

成功への道は常に工事中で、常に続いている。成功とは、どこかへ着くための最終目的地ではない。

私の話の要点はシンプルだ。

あなたがここで習う規則を使うことによって、私は自分自身について私がどう感じるかだけではなく、人生で私が生み出す結果も変えることができた。そしてそれを充実し、人生のバランスを取りながら実現することができた。

ここでの私の目的は、私の人生を何が良い方向に持っていったのかをあなたと分かち合うことだ。

ここで紹介する技術、作戦、スキル、そして哲学が、私に働いたようにあなたにも働くことを心底望んでい る。私たちの人生を、私たちの夢へと変えるパワーは、私たちの中にあり、私たちを待っている。今こそそれを解き放つ時なのだ。

私が夢を現実のものとしたときのペースを見ると、信じられないほどの感謝と畏敬の念を感じずには入られない。そして、私はまだユニークな存在などからはほど遠い。

実際私たちは、一夜のうちに驚くべきことを成したり、昔では考えられなかった成功を叶えるこ とができる時代に住んでいる。スティーブ・ジョブは無一文のジーンズ少年だったが、フォーチュン500 に至上最速で掲載された。

テッド・ターナーはかつてないメディア、ケーブルテレビを作った。エンターテイメントではスピルバーグ、ブルース・スプリングスティーン。また、その他ビジネス界ではリー・アイアコッカやロス・ペロー。

彼らがずば抜けた成功以外に共通して持っていたものは何か?答えはもちろん・・・パワーである。

パワーは感情を表す言葉である。パワーに対する人の反応は異なる。パワーの後に人は衰退するなどとネガティブな連想をする人もいる。また一方では、金目当てや疑いなど、 パワーを汚く感じる人もいる。

あなたはどれくらいのパワーが欲しいだろうか?今のあなたにとって適切なパワーはどれほどだろうか?パワーとはあなたにとって、 本当のところ何を意味するだろうか?

私はパワーを、人を支配するものとは考えない。それは押し付けられるものでもない。あなたにもそうは薦めない。そのようなパワーは長くは続かない。しかし、パワーは 世界において一定不変なものだと気づくべきだ。

あなたが物事を理解する、または他人が理解させる。あなたはあなたのしたいことをするか、他人の計画に従うか。私にとって最高のパワーとはあなたが最も望む結果を生み、そしてその過程において他人の中に価値観を創造する能力である。

パワーとはあなたの人生を変え、解釈を変え、物事があなたに優利に働くようにすることである。あなたに不利に働くようにすることではない。

真のパワーとは分かち合われるもので、押し付けられるものではない。それは人間(自分とあなたにとって大事な人たち)のニーズを定義し、満たす力あなた独自の王国(あなたの物事を考えるプロセスやあなたの態度)を指揮し、あなたが求める結果を正確に出す力である

歴史上、私たちの人生をコントロールするパワーは、多くの異なる、また矛盾する形を取ってきた。

古くにおいて、パワーとは単純に肉体が生む結果であった。最も強く、速い者が勝ち、そして周りの者の生活をコントロールした。

文明が進み、パワーは地位から発生するようになる。自分の王国シンボルを周りに身につけた王様が、揺るがない権力を持った。その他の者は、彼との関わり方でパワーを得た。

そして、産業時代初頭、資産がパワーとなる。資産を得る能力のある者が産業の過程を支配した。これら全てのものは未だに効果を持っている。資産を持たないより、持つほうがいい。

しかしながら、今日においてパワーの最も大きな源は知識に特化されている。 多くの人が、私たちは今、情報化社会に住んでいると聞いたことがあるだろう。

もはや産業的文化ではなく、コミュニケーション的文化と言える。私たちの住む時代は、それが量子物理ほど深いもの、また最も売れているハンバーガーほど日常的なものであれ、ほぼ毎日、新しいアイデアや動き、思考が世界を変えている。

もし現代社会を描くのであれば、それはほぼ想像もできないほど巨大な情報の流れ、つまり、変化である。本から、映画から、ラジカセからそしてコンピュータ・チップなどから、新しい情報が猛吹雪のように私たちのところへやってきて、私たちはそれらを見、感じ、そして聞く。

現代社会において、情報とそのアクセスを持つ者が、かつて王様が持っていた物を持つことになる。それは、無限の力である。

ジョン・ケネス・ガルブレイスが書いたように「お金は産業社会の燃料だ。しかし、情報化社会において、燃料とは、力、つまり知識である。新しい階級 が生まれ、情報を持つ者と無知のために動かされる者とが分けられる。この新しい階級の中で、力とはお金からでもなく、土地からでもなく、知識から生まれる」のである。

注目してほしいのは、今日、パワーは私たち誰にでも入手可能であるというエキサイテ ィングな事実。もしあなたが中世に王様でなかったら、今王様になるのに大変難しいだろう。もし産業革命当初、あなたが資産を持っていなければ、あなたがそれらを蓄積する可能性は本当に少なかったかもしれない。

しかし、現代の社会は、ジーンズ姿の少年が世界を変えるほどの会社を作れる時代である。現代社会において、情報が王様になるための必需品である。特化された情報へと何らかの形でアクセスできる者が、様々な方法で彼ら自身また世界を変えることができる。

確かなことは、私たちの人生の質を高めるために必要とされる数々の特化した情報は誰にでも入手可能だということ。それらは、書店、ビデオストア、そして図書館にある。

私たちはスピーチやセミナーまたはコースなどからそういった情報を得ることができる。そして私たちはみんな成功したいと思っている。ベストセラーの並ぶ本棚を見れば、優れた人間になるための指示でいっぱいである。

The One Minute Manager(邦訳『1分間マネジャー―何を示し、どう褒め、どう叱るか!』), In Search of Excellence(邦訳『エクセレント・カンパニー (Eijipress business classics)』)
, Megatrends(邦訳『メガトレンド』)
, What They Don't Teach You at Harvard Business School
(邦訳『ハーバードでは教えない実践経営学 (BEST OF BUSINESS)』), The Bridge Across Forever(邦訳『翼にのったソウルメイト』),,,

リストは尽きない。情報はそこにある。では質問。なぜ何人かの人が驚くべき結果を出す一方で、その他の人はギリギリの生活をしているのか?なぜ、全ての人が元気で、幸せで、豊かで、健康で、 そして成功していないのだろうか?

答えとして言えることは、情報化社会において情報だけでは不十分だということだ。 もし私たちに必要なものがアイデアとポジティブな考え方ならば、私たちはみんな子供の頃に馬を買うような「夢の生活」を送っているだろう。

行動が全ての偉大な成功を結合させる行動とは、結果を創造するもの知識とは単なる潜在的な力で、効果的な行動ができる者の手にわたって始めて力を発揮する

つまり、「パワー」の定義は「行動する能力」である。



「セクション1.卓越した人々のモデリング」に戻る 「1−2.2つのコミュニケーション」に進む→


参照

Unlimited Power: The New Science Of Personal Achievement





posted by ヤス at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | NLP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック