【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年04月24日

感情に関する記事



アンソニー・ロビンズ
自尊心について考える
幸せを避けようとする人々
怒りに対処する3つの方法
幸せ度と親切さの関係性



オンラインCBTセラピーがうつ病に有効
ポジティブ心理学によるセラピー
緊張をコントロールする "How to Control Your Anxiety" by Albert Ellis
言葉は確実に感情、行動に影響している
催眠を使ったメンタルトレーニングで学生の自己イメージを高める



”Anger(怒り)”の語源は「悲しみ」「保護」
夢の解釈について
マズローのニーズ階層
計画を立てることが自己管理に役立つ
感情は体にどう現れるか、感情体内マップ



落ち着きではなく、わくわくが緊張を和らげる
メンタルタフネス、8つの要素
完壁主義の4タイプ-神経、ナルシスト、原理原則、超集中
激励トークがアスリートの感情にどう影響するか
罪悪感は本当に重いのか?



オキシトシンは自分と他人の分別を強化する
緊張すると普通の匂いも不快に感じる
記憶の視点を変えることで感情度と行動を変える
高齢者は人生経験で相手の感情を理解する
マインドフルネスが教師のストレス、バーンアウトを減らす

心臓の高まり、汗ばみは悪いサインではない。解釈が決め手
悲しい音楽はポジティブな感情を誘発する
ナルシストには同情脳が欠けている
認知行動コーチングの問題解決7ステップ
REBT, 無条件自己承認を築く



テスト緊張に対して論理情動行動療法が有効
50代の女性が最も共感性あり。共感性の年齢・性別比較
笑いは社会的交流のためにできた
忙しい時こそ「今」を見つめる マインドフルネスエクササイズ
ドーパミンは快感をうながす神経伝達物質



傍辺縁系がモチベーション、自己コントロールに関わる
大脳辺縁系は情動表出、意欲、記憶、自律神経活動に関与
恐怖の中での安心感に好意を抱く
防衛機制:抑圧、投影、反動形成、同一視、補償
「同情」とは「感情の中」の意味




「情」は「心のはたらきの清く純粋な要素」
精神病=感情的な動揺and連想or妄想or幻覚or秩序無き行動
ドーパミンは運動/ホルモン調節、意欲に関連する
認知療法のポイント:気分は思考から作られる
精神病とは感情的動揺に連想、妄想、幻覚、緊張病が伴う




ボーエン、不安は継承される「慢性不安」
「ありのままの今ここ」に気づくこと。バージニア・サティア
論理療法 ABCモデル 非合理なBを見つけること
ナルシスト、正確にはナルシシスト。結構いますよね。
症状の判断基準はImpairment & Distress




言葉は確実に感情、行動に影響している
感情の流れ(セラピーにおけるコミュニケーション)
クライン、怒りや投影について
幸せの40%には影響することができる
産後うつ病、父親にも母親と同じ発生率



心の痛みは体の痛みよりも残る。大脳新皮質が原因?
完壁主義の4タイプ-神経、ナルシスト、原理原則、超集中
OCPD, OCDに有効な行動療法アプローチ
自己効力感がパフォーマンスに影響する
自己効力感、アルバート・バンデュラ(1977)

2011年アメリカで最も使われたザナックス、セレクサ、ゾロフト
感情を明確にし柔軟性を増す
地球幸福度指数トップはバヌアツ、コロンビア、コスタリカ
世界幸福度マップ デンマーク、スイス、オーストリア
現状にハッピーは悪くない



競泳ではなく、シンクロ
海外留学は精神的にも大きなメリットがある
ストレスマネジメントが肌の健康につながる
セルフトークはスポーツ以外でも有効
対人恐怖症には森田療法が有効か

不満は寿命を縮める
運動が緊張症に有効
オンラインセラピーが効果的だと実験結果
行動と自尊心は別物
「今ここ」の感情体験

落胆を経験している勇気ある皆様へ
育児の悩み→イライラ、しつけ、将来
オキシトシンは愛情の神経伝達物質
反復強迫。困ったら不幸を繰り返してしまう
エロスとサイキ

エディプスコンプレックスの基となる神話
恐怖心は対処出来ない事から生まれる
ジョン・ボウルビィの愛着理論
恥をかくことがエンジンになる
ナルシスト、正確にはナルシシスト

催眠とは意識を情報で溢れさせて無意識に影響すること
睡眠不足はカップル関係に悪影響
論理感情行動療法(REBT)をスポーツに応用する
ゲシュタルト・葛藤とは
自信は本当に成功につながるのか?

イチローの結果だけじゃなく姿勢にも感動
明るい気質は心臓に良い
在るものを在るうちに見る
PTSDの症状:フラッシュバック、悪夢、不快イメージ・感覚
PTSDの原因:交通事故、暴力行為、性的虐待など

人間存在の深い変化をもたらす苦難
PTSDの治療:CBT、EMDR、薬物など
MUST思考はどこまで有効か?
米20%の精神障害患者が悩む境界性パーソナリティ障害の基本を押さえる
思考や思い込みを書き出す。認知療法の基本

遺伝子が夫婦関係満足度に影響する
帰属心はポジティブ感情、社交性、お金の使い方に影響
人格の中では、敗者が勝者に勝っている
アスリート試合前の恐怖感と自己効力感
プレッシャー下で誰が力を発揮するのか。クリケット選手

心の健康と幸せ感に職場環境が影響する
心配性の方、喜んで下さい。心配性と高知能に関係性あり
香港卓球選手、REBTを使いオリンピック銀メダル獲得
見せ掛けの自信がもたらす結果
恐怖を感じると記憶が曖昧になる

ブログを書く事は人を幸せにするのか?
記憶は遺伝する。神経科学からの証明
CBTの感情処理がアルコール中毒者の緊張症状に有効
短期的関係か長期的かで、脳の裏切りへの反応が異なる
報酬待ちの要因は辛抱強さだけじゃなく相手の信頼も

トークセラピーの様々な有効性
「鬱」の語源は「草を密封し木が茂るのを待つ」
物理的、化学的、生物的、心理的ストレッサー。ハンスセリエ
エンドルフィンは多幸感をもたらす
顕在型ナルシストと潜在型ナルシスト

感情予測の順番が購入に影響する
早起きは科学的にもお得だった!
怒った顔をするとちょっと強く見える
状況不安と特性不安 (State Anxiety & Trait Anxiety)
「悲しみ」は最も長続きする感情

メンタルヘルス・7つの習慣
日本労働者1割うつ経験有。しかしケアは乏しい。
比喩は他人の感情や思考の理解に役立つ
長時間労働者はうつ病・不安症のリスク高い
爪噛みの根底には完璧主義気質あり

日本人の幸福感はちょっと低い。幸福感の最大要因は「健康」
自尊心を育てるか、ナルシズムを育てるか
34歳が最も幸せな年齢
うつ病患者は時間の経過を遅く感じる
爪噛みストップ

3つの感情システムのバランスを取る事が大切
お金と幸せに関する実験集
長時間シフトが看護師のバーンアウトや仕事不満に
心の病気にはどういったものがあるのか・精神障害12の分類
認知行動療法(CBT)とは思考を明確にし、行動や感情に変化を起こす療法

健康で幸福な状態に必要な5要素
ボウルビー愛着理論。生後1年間の母親との関係が鍵
マインドフルネスー目の前の物事を単純に反映する
マインドフルネスがうつ度を軽減する
マインドフルネス瞑想はどのように実践するのか

マインドフルネス:簡単な4ステップ
うつ病と不安障害、そして双極性障害
親切な行為は伝染する・ポジティブ心理学の調査
マインドフルネス度が高い親の子供はストレスが低い
心臓と脳に科学的な関係性はあるのか?最近の研究であると出ました。

脅威、駆り立て、満足システム
思いやりがもたらす10の科学的メリット
どんな幸福感を味わうかで遺伝子影響が異なる
儲かる仕事よりも、愛する仕事。内的モチベーション
なぜ幸せになるのが難しいのか?ネガティブ感情の対処




その他、左上の検索キーから、「記事」を選択してキーワードを検索すると、これら以外の記事も見る事ができます。
posted by ヤス at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 感情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック