【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2014年08月18日

ユーモアに触れると問題解決力が上がる

メリーランド大学のアリス・アイセンら(Alice Isen)の研究によると、ユーモアに触れると問題解決力が高まる事が分かりました。

速読を短期間で身につける!1日たった15分の速読訓練でかるく2〜3倍のスピードに


この実験では、参加者に5分間のコメディを見せます。この狙いは参加者を笑わせたり、良い気分にさせる為です。この直後に参加者は、問題解決における創造性を計測するテストをします。このテストでは、3つの言葉が提示され、それらに共通する言葉を答えるというものです。この種の問題で、難度の高いものを7問します。するとコメディを見た参加者は平均して5問に正解する事ができました。

別の参加者グループにはコメディを見せずに、同じ問題をしてもらいました。すると、彼らの平均正解数は4問となったのです。ほぼ30%も正解率に差が出ました。

またもう1つの参加者グループは、コメディを見ずに、少しの練習問題をしてもらってから挑みましたが、コメディを見なかっただけのグループより少し高く、コメディを見たグループよりも低い正解率となりました。

この実験で分かる事は、ユーモアは言う事ができなくても、それに触れるだけでも利益があると言う事です。笑わせる事ができなくても、ユーモアで笑う事で、脳に大きなメリットがあるという事です。コメディを見る事は、博物館やオペラを見に行くのと同じ程に、人の知能面に便益があるそうです。

笑いについて、笑わせるだけではなく、笑う事も脳に便益をもたらす。非常に興味深い実験だと感じました。

脳力を楽しく開発するには以下がオススメです。
やわらかあたま塾
東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のDSトレーニング
東北大学未来科学技術共同研究センター 川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング


参照
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/3598858
posted by ヤス at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学実験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック