【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2015年05月18日

生活費が高い&安い国ランキング


留学を考える上で、お金の問題はよくある事です。授業料の他に大きな影響を与えるのが生活費です。そこで知り合いの方が『生活費が高い国ランキング』という記事をシェアしていたので、ご紹介したいと思います。

失敗しない留学は情報できまる【留学Style】


生活費が高い国ベスト10は以下のようになります。国名の右にある数字はニューヨークの生活費を100とした場合の比率です。

1.スイス 126.03

2.ノルウェー 118.59

3.ベネズエラ 111.51

4.アイスランド 102.14

5.デンマーク 100.6

6.オーストラリア 99.32

7.ニュージーランド 93.71

8.シンガポール 93.61

9.クウェート 92.67

10.イギリス 92.19


確かにイギリスがトップ10に入っているのは実感できます。



そして、生活費が安い国ベスト10は以下のようになります。

1.インド 26.27

2.ネパール 28.85

3.パキスタン 30.71

4.チュニジア 34.06

5.アルジェリア 34.10

6.モルドバ 34.72

7.エジプト 37.22

8.マセドニア 37.41

9.シリア 38.24

10.コロンビア 38.92



仮に英語を勉強する留学をしたい人がいて、このランキングを見て、「生活費が最も安いからインドに行こう!」となるかというと、治安の問題等があるので、そういった事を考える必要がありますが、何らかの参考になる数値だと思います。

各国の治安状況を比較したければ、このサイトがお勧めです。
http://dlift.jp/countrypeace/countryPeaceDisplay






参照
http://www.movehub.com/blog/living-costs-world-map
posted by ヤス at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック