【心の理屈メルマガ】登録はこちらから!

2012年12月25日

バークレーのクリスマス・ルミナリエを見に行きました


2013アメリカ留学公式ガイドブック


今日はクリスマスイブということで、

バークレーのルミナリエを見に行きました。

これは神戸のルミナリエとは比べ物にならないくらい小さいのですが、

バークレーの住宅地で

それぞれの家がクリスマスのイルミネーションを

するのと同時に

家の前に紙で作られたランプを置いて

街全体でデコレーションをする、というイベントです。

IMG_2892[1].JPG


妻のアートコミュニティの友達が

このイベントのことを知り、

それで5人ほど集まって、行ってきました。


バークレーの気温は日本の大阪や東京よりも

寒くは無いですが、

だいたい夜になると5度くらいまで冷え込みます。


一人の友達はこの住宅街に住んでいるので

彼女に家に荷物を置いて

みんなで歩いてまわりました。

本当にきれいで、アメリカ人が

クリスマスを本当に大事にしている様子が伝わってきました。


また1区画に1件くらいは

アップルサイダーやホットチョコレートや


スイスミス SWISSMISS ミルクチョコレート インスタントココア 濃厚 お湯に溶かすだけ60袋入り

パンやクッキーを

無料でみんなに配っている家があったり、

またたまにクリスマスの歌をみんなで歌っている家があったりと、


Glee: the Music-Christmas Album


それぞれコミュニティとして

クリスマスを楽しもうとしている様子が

非常に心を暖かくしてくれました。


自分がアメリカのことをいいなって思ったのは

こういった面だったなあと

思い出しながら、

友達たちとわいわいがやがやいいながら、

バークレーを歩きました。


寒い季節ですが

非常に心が暖まるイベントでした。


A 成功する留学 アメリカ留学 (地球の歩き方 成功する留学)
ラベル:祝日 クリスマス
posted by ヤス at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

バランスよく歩く


最新版 大学院留学のすべて〜入学後絶対後悔しないための10のステップ (アスカカルチャー)


今日はよく歩いた一日となりました。

合計すると2時間歩きました。

僕は歩くのが好きで

基本的に歩いてもバスでも時間があまりかわらないときは

歩くことにしています。

歩くのはもちろん健康にいいですし、

僕の場合、腰をけがしているので

正しい姿勢で歩くと、腰にもいいそうです。

また、サンフランシスコのいろいろな地理を

知ることができる。

そして、単純にサンフランシスコは

歩いていて気持ちがいい街です。

本当にきれいな景色がいっぱいです。

だから、基本的に歩いています。

歩いている間は

ギターで弾かないといけない歌を聴いたり、

興味のある作家のオーディオブックを聞きながら

歩いています。


そして、最近意識していることは

左右のバランスをよくして歩くこと。

ここ最近気づいたのですが、

僕は歩いているとどうも右足だけ

靴紐がほどける。

これは、おそらく右足により重心がかかっているからだ、と考え、

左足にもっと重心を置いて歩くようにしました。


すると、自然と姿勢がよくなり、

歩くスピードも速くなったことに気付きました。


正しいフォームで

バランスよく歩くと

姿勢がよくなり、歩くスピードも上がる。


何か、人生のほかのことにも

言えそうだなあと感じました。


IMG_2522.JPG



B04 地球の歩き方 サンフランシスコ 2012~2013



posted by ヤス at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

クリスマスソングを練習する


えいごで歌おう!キッズ・クリスマスベスト


さて、クリスマスが近づいて参りました。

日本と比べて

アメリカでは(オランダもそうですが)クリスマスを

大々的にお祝いします。

僕が所属するカウンセリングセンターでも

今月クリスマスパーティがあります。

昨年は僕の学校の卒業生で

プロとして音楽活動をしているバンドが

演奏をしてくれたのですが、

今年は来られないそうです。

そのことをセンター長と話していると

もしかしたら、僕にパーティの余興として

ギター演奏をお願いするかもしれない、とのこと。

ということで、この会話があった日から

クリスマスソングの練習をしています。

インターネットや友達から情報を集めて

アメリカで人気のあるクリスマスソングを

調べて、簡単なコードの楽譜を入手して

ひたすら練習しています。

10数曲集まりました。

僕が特に好きなのが

Train の "Shake Up Christmas"です。



ギターよりも、歌詞を覚えることの方が難しいので、

何回も聴いてパーティまでに覚えたいです。


あとベタベタですが非常に簡単で

歌いやすく、弾き易いのが

"Santa Claus is Coming to Town"です。



セラピスト用の替え歌でも考えたいです。


クリスマスの歌は何だかハッピーな気分にしてくれます。

練習も非常に楽しいです。


クリスマス・イヴ
posted by ヤス at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

Work hard から Work smart へ


第1感 「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい (翻訳)


卒業も近くなってくると

次のステップを考える必要があります。

そして次のステップとなるのは働くこと。

アメリカではインターナショナルスチューデントは

1年間、勉強した分野であれば

卒業後、仕事をしていいことになっています。

(OPT, Optional Practical Trainingと言います)

しかしながら、僕の場合、

働いて生計を立てると同時に

卒業後も取り組みたい研究プロジェクトがあります。

そうなるといかに時間を割り当てるのかが

本当に大事になってきます。

仕事(カウンセリング)にしても

研究プロジェクトにしても

知的な価値を提供するものなので

頭を使わずにただ量をこなせばいい、

というものではありません。

つまり、Work Hard (一生懸命に働く)だけでは不十分なのです。

ちなみに、多くの日本のサラリーマンはWork Long (長時間働く)ことに

価値を置いていると思われます。

労働生産性や労働時間などを見てもそうです。

しかしながら、今の時代に求められているのは

Work Smart (賢く働く)ことだと思います。

何もWork Long や Work Hard を否定するつもりは全くありません。

グラッドウェルが言う「1万時間の法則」のように

天才! 成功する人々の法則



量をこなすことも大事だし、

もちろん一生懸命は当たり前というくらい大事です。

だから、いかに量を増やせるか、

いかに一生懸命レベルを高められるかを追究すること、

これは本当に大事です。

しかし、それらと共に大事なのが

Work Smart だと思います。

いかに賢く働くか。

いかに効率的に働くか、感情バランスよく働くか。

今後もっともっと具体的に

働く計画を立てていく必要があると思うのですが、

Work Smart 軸もしっかりと立てて考えていきたいと思います。

以前読んだ"The 4-hour workweek"を

The 4-Hour Workweek, Expanded and Updated: Expanded and Updated, With Over 100 New Pages of Cutting-Edge Content.



また見てみようと思います。



「週4時間」だけ働く。

ラベル:労働 生産性 働く
posted by ヤス at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

元気玉は本当に効く


脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)



今日は結構疲れていましたが、

明日までに提出が必要な手書きレポートがあったので

いろいろと工夫しました。

まずはコーヒーを飲むという手があります。

そして、50〜45分集中したら10〜15分休む。

それから15分くらいの昼寝をする。

ギターを弾く、などがあります。

また、僕はよく催眠療法のテープを使って

集中力を高める、ということもするのですが、

半分以上の場合、自分で作った催眠テープを聴きます。

最近、自分の中で元気をくれるテープが

ドラゴンボールの「元気玉」をイメージすることです。

地球上の大自然からちょっとずつ元気を分けてもらって

それが自分の体に向かってやってきて

自分を元気にしてくれるイメージをします。

色や温度や感覚は自分で勝手に快適なようにイメージします。

ドラゴンボールの元気玉は相手をやっつけるためのものですが、

僕の催眠での元気玉は、僕を元気にしてくれるものです。

元気玉催眠のあと、無事に課題を終えることができました。

元気玉は本当に効く、そう感じています(笑)


集中力 (ポケットブック)
ラベル:集中 宿題
posted by ヤス at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする